株主優待券の活用術

航空チケットはかなりお金がかかるものですが株主優待券を使えば安くなる方法もあるのでお試しください。 - JTB旅行券を学生の贈り物に

JTB旅行券を学生の贈り物に

世の中には、お金の代わりにある目的で使うことができるギフトカードやチケット、というものがありますね。
現金よりも、商品というような感じがして贈り物などにも最適ですし、何より使い方がある程度限定されていますので、子供への贈り物などにも向いているのです。
そういった中で、旅行券という旅行関係にだけ使うことができるような商品券のようなものがあるのです。
発行している会社によって、使うことができる場所などが限定されてくるのですが、JTBの旅行券は、JTBのグループ店舗ならばどこでも使うことができる旅行券なので、国内旅行だけではなく海外旅行でも使うことができるというような代物なのです。
ただし、海外の店舗で使うことはできず旅行費、つまりは移動費などで使うだけということに留意しておきましょう。
また、直接JRや航空会社の窓口で使用することはできないということも覚えておくと、後でトラブルになることはないかと思います。
旅行券、というのはあくまでもその旅行券を出している発行会社の系列の店などで使うことができる、というだけですのでそれだけでホテルや旅館などの宿泊施設でどこでも使うことができる、というものではないこともまた覚えておくといいでしょう。
旅行券は、贈り物の中でも特に学生の卒業祝いなんかに卒業旅行のお供として、非常に喜ばれやすいものなのですね。
旅行のときのネック、というのはやはり一番移動費がかかるわけですから、それを負担してくれる旅行券をプレゼントするのは、特に喜ばれるかと思います。
しかも、自分で現金を出すというよりもこういったギフトカードなどで支払いをすると、人は何となく得をしたと思うものなのです。
価値は同じものでも、何を使うかによって損得の基準が意外と曖昧に変わりやすいのが人間の特徴ですから。
最近は、卒業旅行などをするような若い人も増えていますので贈り物に迷っている人は旅行券を視野に入れてみてはどうでしょうか。

  ≪ 前の記事: を読む  

アーカイブ